top of page

【支援】高齢者の地域課題支援をお手伝い!老後の先の不安を解消する「地域課題支援協会」とは?





この間受けた健康診断の結果が怖い、中年ライター上野です。 ※糖の数値が高くて。。 さて、当サイトは(株)宮崎ハウジング/(株)グランディールが提供をする、熊本においてタメになる住宅関連情報などをお届けするオウンドメディアサイトの一面も担っておりますが、今回は、また新たな内容として一般社団法人地域課題支援協会のご紹介、活動などをご案内していきたいと考えています。

 

この団体地域課題支援協会は、宮崎ハウジング代表の宮崎氏が、会社経営と共におこなっている地域支援活動を支える受け皿として発足しました。


どうも宮崎でございます。上野君、あんた話がながかー


えぇ!?まだ前段も説明できていないのですが。。

では早速お聞き致しますが、この地域課題支援協会の活動というのはどのようなものなのですか?

仕事で様々なご家庭にもお伺いさせて頂く機会が多かっばってん、やはりご高齢の夫婦のみ生活ばしとるご家庭、または独居になっとられる方は、日常で様々なお困りが多かとですよ。

まぁ50代くらいならまだなんでも一人でやれるし頭も働く。でも60超えたあたりから普通にやれていた事が段々難しくなる。


私もついに老眼が徐々にきまして。加齢で今までの日常が不便になっていくのを実感しています。。

それが70、80となったら、いくら健康で体も動くゆーても限度があったい。


正直言って、その方々がお一人で生活なされているのを見ると、よく頑張ってらっしゃるなぁと思います。


実は話を聞くと、頼る先がわからず無理に頑張るしかない状況だったとも言えるたいな。もちろん民生委員さんやデイサービスさんが会ってくださっとるけどたい、仕事の立場上出来っこととでけんことがある。

老後のその先の心配まで頼めるわけじゃないですからねぇ。


雨漏りがすっけんというて修繕にお伺いした時も、色々お話を伺うと、 この先もしも病気して体動かんようになったらどぎゃんしたらよかろか?という話になるとたい。


40代の私でも漠然と不安があります。


君も今から考えとっても早すぎることはなかよ。 もちろん誰しも考えないこつじゃなかばってん、日々の生活や仕事の忙しさに追われているうちに、あっとゆーまよ。やはり問題が目の前に直面しないと動ききらんたいね。


 

老後のその先の事を無料相談!


例えば「地域課題支援協会」では、どのような相談ができるのですか?


そりゃもうなんでも!なんだけども、それだと逆に相談しにっかだろけんが、まずは色々お話ば聞かせてもらうごったいな。

その中で、家のこっでのお困りなら私で色々でくっし、役所とかの手続きでお困りなら、うちの「地域課題支援協会」に協力頂いておる弁護士さんや行政書士さんなどの士業さんがしっかり対応すっです。


私、「宮崎紀男」ももちろん常に全面フォローすっけん安心してよかよ。


最近でご相談を受けられた、特に気になる案件はありますか?



ペットの将来のご心配があらすごたるね。

自分が死んでもしペットが残された場合、この子はどぎゃんなっとだろか?と。今はペットも長生きだけん。

お子さんがいなくて、人生の支えとしてペットを愛してらしたご高齢の方は、もう自分のことよりもずっとペットの行く末が心配たいな。



よくわかります。私の高齢の母も、ペットのワンちゃんが支えのようです。


我が子供んこつよりペットば心配さす人もおらすたい。 ただペットに遺産相続をさせることは法律上できんとたいな。でも、ペット信託という方法もあるけん、ご相談頂けたら士業のもんも入れて詳しくお話します。


こういうのは特に自分ひとりじゃ何もできないですよねぇ。


他にもペットと共に過ごす際は、ペットが過ごしやすい環境のお部屋を作るとかね。 ペットもストレスはあるけん、過ごしやすい環境を作ってあげたら1日でも長く生きられる。



高齢になってからペットロスはさらに辛いですしね。


ペットに快適なお部屋を作るのであれば、ご希望に合わせて会社の方で色々施工対応致しますけん。 経験に基づいたアドバイスも任せちください。


 

★主だった相談内容としては他にも。。 ●適切な福祉サービスを受ける相談。

●遺産相続や実家の空き家問題。

●不用品や荷物の処分について。

●お部屋や水回りなどをバリアフリーなどのリフォームをしたい。

●適切な老人ホームに入りたい。などなど。

 

宮崎紀男にぜひ頼ってきんしゃい!



でもやはりこれは個人情報に関わる部分かもですし、信頼できる方でないと話せないことかもしれませんね。


あたんゆーとおりたいな。この宮崎紀男を信頼しよう!ということでないと話はこんし、決してなんかだまくらかすつもりはなかです。


私は社長の素晴らしい人柄はよく存じていますが、まずは一般の方にどうお伝えするか。


それで今回改めて「地域課題支援協会」としてチラシを作成し地域に配布ばしました


チラシにQRコードがあるので、それを撮ってスマホで見て頂けたら、うちの協会のことが色々書いておりますんで、ぜひ見てほしかですね。


ご高齢者がスマホを見るのが難しい場合は?



もちろん、遠慮なくお電話(096-342-6372)を! 私もお話は好きですけん、口頭でも全部説明ば致します!

お話はこちらからご自宅などにお伺いばしますが、まだうちに来らるっとは。。な場合は、うちの事務所でも遠慮なく来て頂けたら、旨かお茶菓子でも出しますけん。


この記事を見て頂いているということは、ご高齢の方ではなく、その子供さんとか孫になる方がご覧になっているかもですね。




ぜひ一緒にご同席ばしてください!

大切な話にもなるかもですから、一緒にお話しばしましょう。なんも悪かこっはなかですけん、どんどん聞いてください。 ZoomやLINEなどのネットミーティングでもご対応しますよ!


あと、ケアマネージャーさんとかも、訪問先で色々ご相談ば聞かす場合もおおかでしょ。でもお立場上、業務以外のことはなかなかできんかと思いますけん、ぜひうちと連携してみらるっともよかこつではと思います。 親が心配だけど自分達だけじゃわからん!難しか!など色々あらすでしょう。

また私だけじゃなく、信頼できる士業のもんもおりますので、まずはお話ばお聞かせくださっませ。


こういう話というのはいざ相談したいと思っても、どこにいけばいいのかが思いつかないものです。

まずは気軽に無料相談から。宮崎社長の面白いお話も聞けますよ!


このように私の顔ばイラストにしてロゴにしておりますので、全面的に私は顔を晒しているので、皆様にご信頼を頂いております(笑)

遠慮のう、まずは世間話からしましょ!お待ちしております。 他にもあらゆる暮らしの困りごとをお助けします。

留言


bottom of page